顧客管理アプリってどんなものがあるかな?

私の知り合いにキャバ嬢がいるのですが、彼女たちの顧客管理能力って凄いですよね。
そこで気になったのでちょっと聞いてみたんです。
「お客さんどうやって管理してるの?」そこで返ってきた答えにビックリ!
なんとキャバ嬢というか、夜の商売の方の顧客管理アプリがあるそうなんです!
お客さんの動向や売り上げ管理までアプリひとつ。
どうりでマメに営業メールを打てるわけだと妙に感心(笑)
考えてみればセールスマンの顧客管理アプリがあるわけですから、
夜の商売向けのアプリもありますよね。
キャバ嬢だけでなく、ホスト向けのアプリとかもあって凄いなぁ。。

でんさい割引と手形割引?埼玉県で勉強会。

お金の動きについて学ぶ事って大事だと思うんですよ。
自分の資産だったり、会社の事だったり、かなり身近なことなので
個人的に学ぶ機会を増やしております。
つい最近知ったでんさい割引と手形割引を埼玉県で勉強会開催。
知人を巻き込んでおります。
まだまだ学ぶことが多いと実感しております(笑)
そうそうニュースが出てましたね。
イギリスがEU離脱で就職氷河期か!?
今回G7で安倍首相の先読み力と、その後の対応、日銀総裁の動きによって、
被害は最小限にとどめられたのですが、先はまだまだ不透明ですからね。
就職率が上がっている勢いが止まらないで欲しいと願うばかりです。

写真展示会ブースデザインを頼まれる。

友人が写真家希望で今度写真展示会を開くことに。
展示会ブースデザインを頼まれたのですが、
デザインは好きでも空間デザインは自分の分野と違うので、
友人に断りの連絡を入れるも、押し切られてしまいました。
「私もまだ写真家志望な身分なのだから、完璧は目指してない。
自由にやって欲しい」その言葉にちょっと勇気をもらって、
せっかくのチャンスなので空間デザインをしてみようかなと。
展示会を行う会場の下見に近々行ってきます!
ちょっと楽しみになってきました。

スクラブを通販したのは、だいぶ前のことだし…。

イギリスに行った友人の話です。
最初に断っておきますが、今回のお話は夏仕様で怖い話です。
怖いのが苦手な方は、お引き返しくださいませ。
留学のために荷物をまとめ、必要なものだけ最小限の荷物を日本から出し、
いざイギリスで荷ほどきをしていると、スクラブが一着入っていたんです。
スクラブを通販したのは、だいぶ前のことだし、
確かこれが友人の某にプレゼントしたはず…。
なぜこれがここに?不思議に思って、急遽日本の友人に電話をしたら繋がらない。
実家の番号を知っていたので、そちらにかけ友人宅に行ってみると
友人が脳卒中で倒れていたそうです。
発見が比較的早かったので、命に別条はなかったのですが、
こんなことがあるなんて、と語っていました。
興味深いです、怪談現象は国をも超えるのでしょうか。

カラコンを乱視で買ってしまって見えていないくらい味が。

イギリスは食が最悪だと、よく聞きますよね。
フランスのシラク大統領が「これを食べる人は信用できない」
と言わしめたハギスなど、食でセレブを歓迎できないという逸話もあるくらいですから、
とりあえず、美食国ではないと言い切っていいと思うのです。
個人的には、カラコンを乱視で買ってしまって見えていないくらい味がバカというより、
手抜きだろ!って思う気持ちの方が強いんですよね。
食に対して冷めているというか、そんな感じでしょうか。
なので、イギリスに行ったら、自分は今、宇宙にいて食べるものは
必要最低限の栄養補給だ、と思えばどれも暖かいだけマシだって思っています。
ただ、魚の頭が突き出たパイは、味云々より美的センスを疑いますが。

野球ユニフォーム イギリスとか調べても…

海外へ行くと文化の違いに驚くことは多くありますが、
イギリスの野球に対する興味のなさは日本の野球狂にしてみたら
驚くにちがいありません。
サッカーユニフォーム イギリスとかで調べると、
おおなんだか力が入っている感じがしますが、
野球ユニフォーム イギリスとか調べてもまったくヒットしません。
おそらくそれだけ関心がないのです。
当然、野球留学なんかありません。
もしあったら、遊びに行っていると思ってください。
なので、野球が得意でちょっと自慢だったりしても、
それをイギリスで披露できることはほぼないという悲しさが生まれるでしょうね。